« 2015年3月 | トップページ | 2015年5月 »

2015年4月の3件の記事

2015年4月22日 (水)

MT-09 Tracerで行く伊豆ツーリング with boonrichさん

4月18~19日に、今年初&MT-09 Tracerでも初となる1泊2日の伊豆ツーリングに行ってきました。
 
初日。
 
集合場所の東名高速港北PAを目指します。
途中、東北道の蓮田SAで休憩~。

 20150418_074834

この日は天気は良かったものの冷え込みが厳しく、出発時の気温は何と3℃。

前日の予報でかなり冷え込む事は分かっていたので、KLANの電熱ウェアを着込んで行きましたが正解でした。

ただ、YAMAHA純正グリップヒーターは長期欠品中で未装備のため、久しぶりに指の先が凍えました。やっぱ、グリップヒーターは必須ですね~。。。

途中、首都高で事故渋滞に巻き込まれたものの、何とか集合時間のAM9:00に港北PAに到着。

今回ご一緒するのは、毎度おなじみboonrichさんです。

 20150418_092955

しかし、MT-09 Tracerは疲れないバイクです。ポジションが私に合っているようで、身体のどこにも負担がかからず、長距離乗っても尻も殆ど痛くなりません。ただ、この時点ではサスペンションの動きが固く感じられていました。

軽く朝食を採って出発。大井松田ICで東名高速を下り足柄峠を目指します。

楽しいくねくね道でしたが、どうもコーナーリングがしっくりこない。。。

左コーナーはまだいいのですが、右コーナーが上手く曲がれません。途中でバイクを起こしてしまったり、逆にバンクさせ過ぎたり。。う~む、この時点で既に900km以上乗っているのですが、なかなか馴染めませんね~。 

 20150418_105759

足柄峠から富士山は何とか拝めましたが、雲が多くて残念。。。ここから先のルートで良く見える事を祈りましょう。

 20150418_110448

ここは足柄城というお城の跡なんですね。

 20150418_111002

こんな関所の跡も見学して出発です。

足柄街道を通って御殿場まで来たところで、前方の雲行きがとてつもなく怪しい…(--;)。

天気予報では終日晴れでしたが一応スマホで確認。うん、やはり局所的&一時的な時雨のようですので、とりあえず昼食にしました。

 20150418_120341

boonrichさんは巨大なあなご天そばを食されていましたが、私は大人しく力そば。手打ちと書いてあったので、敢えてうどんではなくそばにしました。出汁が旨くておつゆまで飲み干し完食!

そして食後、どんなに雲行きが怪しくても、レーダーには雨雲が写っていなかったので、それを信じて箱根スカイラインへ。

その結果…

 20150418_131127

どよ~ん(笑)。

三国峠はこの暗さ、この寒さです(^^;)。まぁ、確かに雨は降らなかったので良しとしましょうか(笑)。

しかし山の天気は分からないですね~。あまりに寒いので早々に出発して伊豆スカへ。

 

ここで、ようやく天気も回復して気温も上昇。やっぱり春のツーリングはこうでなきゃ。

 20150418_140323

途中、スカイポート亀石で休憩して、冷川ICまで一気に下り修善寺を通って土肥へ。

伊豆スカを走りながら色々試した結果、やっと身体がMT-09 Tracerの特性に慣れてきたようで、右コーナーを含めて自然に曲がれるようになりました。こうなればこっちのもの(笑)。元々軽量且つパワフルなバイクですから、面白いように振り回せます(^^)。

この気持ち良さをboonrichさんにも感じてもらおうと、土肥のコンビニに夜用のビール&つまみの購入を兼ねて止まったところ…

 20150418_153030_2

何と、motorbikeさん登場!

CB1300SBの赤骨だぁ。珍しいな~。motorbikeさんと一緒。なんて思っていたらご本人でした(笑)。

しかし、なんという偶然でしょう。

この日もソロで南伊豆を走った帰途だったようですが、先が長いのでご挨拶程度でお別れです。今度ご一緒しましょう!

で、ここから宿の近くまでboonrichさんがMT-09 Tracerを試乗。私は久しぶりにBandit1250Fに乗せてもらいました。が…。

もう私はハンドル幅の狭い(というか普通の)バイクには乗れませ~ん。やたらハンドルが狭く感じられ、常に不安定感が伴います。特にBandit1250Fは大柄だったのでそう思ったのかもしれませんが、Multistrada1200s、Versys1000、そしてMT-09 Tracerと足かけ4年半もハンドル幅の広いバイクに乗っていると、それが普通になって安心感に繋がっているのがハッキリ分かりました。幅の広いハンドルは抑えが効きますからね~。

で、無事雲見温泉に到着。今夜の宿は「民宿 食べる温泉宿大漁」です。

 20150418_164424

この正面の一軒家が大漁さん。

早速、自慢の露天風呂にゆっくり浸かって1日の疲れを取り、そして夕食。

 20150418_181717

やっぱり海辺の民宿は魚ですよね(^^)。

この宿の良いところは、酒が持ち込みOKのため、飲み代が安く済むことです。そして、食べ終わったら自分たちで片付けて布団を敷くのでとても気楽でした。

ビデオなど見ながら23:00頃に就寝。

 

2日目。

朝起きると外は曇天…。

え~っ?と思って天気予報を確認すると、静岡県は終日曇り。早いところでは午後から雨とのこと。関東地方も晴れから曇りに変わっていました。

とは言え、帰らない訳にはいきませんので、朝風呂を浴びて朝食をとり、8:00頃にはチェックアウト。出発です。

 20150419_084436

今回はこの写真の左側に写っている屋根付きの倉庫にバイクを停めさせてもらえて助かりました。外に置いておくのは夜露も付くし不用心ですからね~。

 

まず、宿を出てまもなく石部の棚田を見学。見学と言っても見学用の木製の櫓?から棚田の遠景を見るだけなのですが、なかなか見事でした。

 20150419_085624

 

 20150419_085648

それから、マーガレットラインを通って、波勝﨑にある野猿公園へ。道路に看板が出ていたので、公園と言っても有料なんだろうな~。と思いつつ行ってみると、やっぱり有料でした(^^;)。

 20150419_091409

ここからバスで猿の住処まで送迎してくれるらしいのですが、今回はパス。

で、マーガレットラインに戻る途中に、こんな絶景ポイントがありました。

名付けて「喚声台」!

 20150419_092544

そして、再びマーガレットラインを通り、途中から県道16号で南伊豆町ジオパークビジターセンターへ。

 20150419_100546

今回は天気に恵まれませんでしたね~。ここでも全く見通しが利きません。。。

気温は比較的高めで快適でしたが、ついにここで空から雨粒が…。

雨雲レーダーを見ると北のほうが天気が良さそうだったので、一気に下田を抜けてR135で河津七滝方面を目指します。

途中、県道14号を経由してR414へ。

 20150419_112753

河津七滝に到着です。

 20150419_113503

私もそこそこ伊豆は訪れていましたが、ここ河津七滝を見学するのは初めて。

 20150419_114703

さすが七滝と言うだけあって、なかなか見応えのある景勝地でした。

 20150419_114809

 20150419_115127

途中、こんな急な階段が…。イメージ的には10階建てのビルを一気に上るような感じ。かなり足にきました~(^^;)。

 20150419_115506
 
で、その上にはこんな風景が。
 20150419_115835

 20150419_120051

これが急階段を汗だくで上る価値があるかどうかは、どうぞ皆さんご自身で確かめてみて下さい(笑)。

そして、こんなところも…。

 20150419_122822_2

思いっきり手書き&手作り感満点の「ゆ」なんですけど・・・(笑)。

 20150419_122836

どうやら、七滝温泉ホテルの宿泊者専用露天風呂のようです。しかし、川の対岸から丸見えなんですが…。夜専用なのでしょうか???機会があれば利用してみたいものです。

 

ここで時間は正午過ぎ。朝食をしっかり取っていたので然程お腹は減っていませんでしたが、わさびの名産地という事だったので、こんなところで昼食にしました。

 20150419_123047

boonrichさんは元祖わさび丼(だったかな?)、私は冷たいわさびそばを注文。(写真は撮り忘れ)味は…なかなか微妙でした(笑)。

それから、さらにこんな場所を見学して

 20150419_125908

天気が思いっきり怪しかったので、ここからとりあえずR414で帰途に就くことにしました。

そして、走り出してすぐ、かなり本降りの雨が…。

やむを得ず、道の駅天城峠でカッパを着込み再出発。で、カッパを着ると止むんですよね~、雨(笑)。

でも、雲行きは怪しいままで、レーダーを見ても雨雲があちこちにある状態だったため、ここからはどこにも立ち寄らずまっすぐ帰る事にしました。

R414から修善寺道路、そして伊豆縦貫自動車道を経て東名高速へ。

休憩で足柄SAに停まったら、朝のニュースでやっていたSA内のトレーラーハウスがありました。

 20150419_152712

そして、もう一度海老名SAで休憩を取った後、

 20150419_162122

首都高でboonrichさんとお別れし、東北道経由で帰宅しました。

 20150419_190326

何とか最後まで雨に降られずに済み、気温も高めでまずまずのツーリングでした。

 20150419_190315

総走行距離は764.3km。オドメーターは一気に1,477kmになりました。

1ヵ月点検に出さないと!

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2015年4月 9日 (木)

トップケースキャリアについて

Versys1000の時は、こんな風にトップケース(&パニアケース)を付けてました。

 

 Versys20140312_02

そして、トップケースを付けるためのキャリアは、SW-Motech製のALU-RACKを使ってました。

 Versys20140306_05

このALU-RACKというのは良くできていて、トップケースの種類やメーカーを変えても、プレートを交換すればALU-RACK自体はそのまま使えるようになっています。

 で、私のトップケースはGIVIのTRKEKER(TRK52)というモノキーケースなので、

 Alurack_monokey

このプレートをALU-RACKに取り付け、そこにトップケースを装着してました。上のキャリアの写真は、このプレートが付いている状態です。)

なので、MT-09 TRACERに乗り換えても、専用のALU-RACKを買えばトップケースは取り付けられる事になります。

しか~し・・・

何と、MT-09 TRACERは新し過ぎて、未だSW-Motech社からALU-RACKがリリースされていません。。。

MT-09用は発売済みなんですが、リアフレーム形状が異なるため使えないんです。。。

という事で、トップケースは待機状態。。

でも、やっぱり一度使ってしまうとトップケースが無いのはかなり不便。

どうにかならないかしら??

んっ?もしかして、本家GIVIの車種別キャリアがあるんじゃないか??

と、調べてみると。。。

 P1050611

なんだ、発売されてるじゃないですか!

 P3140113

型番はSR2122。この写真はモノロックケース用のプレート(M5M)が付いていますが、モノキーケース用のプレート(M5 or M7)も勿論付けられます。

 Top_ca11

SR2122自体はステーだけなんですよ。これに専用プレートを取り付ける事になります。

よし!早速購入!

と思ったら・・・。

何と、日本国内の代理店であるデイトナからは未発売!!(>_<)

仕方なく、ユーロネットダイレクトやユーロダイレクト、eBayなどを物色しましたが、どこも売ってません。。。

デイトナから発売されるまで待つか~。。。と諦めかけていたところ、「SPIRALSPINNER」という輸入パーツの販売サイトで売っているのを発見!!

すかさずポチリました(笑)。

ただ、輸入代行に近いため、これから発注となるので納期は早くて5月中旬以降です。

価格は、キャリア(SR2122)と専用プレート(M7)を合わせても約1諭吉とリーズナブルで、これならSW-MotechのALU-RACKを買うより安いかも!!

という事で、届くまで大人しく待ってる事にします(^^)。

 Img_1712

ブツが届けば、こんな感じでトップケースが付く予定です!

って、このスクリーン大きくていいな。どこのメーカー製だろう??(^^;)

あとはパニアケースをどうするかですが・・・。

もちろん、既にGIVIからPLR2122という型番で発売されていますが、日本未発売でSPIRALSPINNERでも現状で売られていません。しかも、結構造りがショボい・・・。

まぁ、パニアは当分必要無いと思いますので、SW-Motechからリリースされるのを待ちましょう。

| | コメント (9) | トラックバック (0)

2015年4月 5日 (日)

samuさんと行く MT-09 TRACERでの初ツー

昨日はsamuさんのお声がけで、ビーフライン~日立方面に行ってきました。

 
MT-09 TRACERでは初めてのツーリングです。
 
殆ど編集もしていない動画ですが、とりあえずアップです。
 
 
 
天気予報では晴れるはずだったのですが、結局行きの高速は一瞬どじゃ降り・・・(^^;)。
 
なので、最初の集合場所の写真は無しです・・・。
 
samuさんと相方さん、そして私の3台で、GAGAさん合流予定の道の駅みわを目指します。
 
 Dsc06063
 
GAGAさんとお会いするのは1年半ぶり??
 
今回はセローでの参加。いや~、最近オフロードバイクを購入する方が多いですね~。
 

 Dsc06065

しかし、太陽は出る気配すら無く、かなり寒かったです。

 Dsc06067

それから、くねくね道を気持ちよく走って、昼食場所へ。

それにしても、samuさん、相方さん、GAGAさんのペースが速いこと(笑)。

MT-09 TRACERはタイヤがまだ滑り易いのと、私が乗り慣れていないため、もっとも大人しいBモードで走っていたのですが、途中で引き離されそうになるシーンが何回もありました。

4ヶ月以上も殆どバイクに乗っていなかったので、かなり感覚も鈍ってましたね~。。

 Dsc06069

お昼御飯はここ。袋田の滝から然程遠くない「こんにゃくの関所」です。

 20150404_115733

とても寒かったので、私は煮込み湯葉うどんを食べました。温まった~!

 Dsc06071

御飯の後は写真撮影会!(笑) まずはGAGAさん。

 Dsc06072

そして相方さん。

samuさんは、この後少しですがTRACERに試乗して頂きました。(最初の動画の後半はsamuさんがTRACERに乗っている時に撮影したものです。)

Dsc06075

それから、またバビューンと走って・・・

 Dsc06080

海に出ました!

気分は爽快なんですが、とにかく風が強くて寒い!!(>_<)

 Dsc06083

晴れていれば気持ちいいんでしょうけどね~。

この角度から写真を撮ると、前々車のMultistrada1200Sに雰囲気が似てますね。

 Dsc06085

寒くてゆっくり話をするような状態じゃなかったので、早めですがココで解散という事に。

GAGAさん、今回はありがとうございました!

今度はオフツーでお会いしたですね(^^)。

 Dsc06087

解散と言っても、samuさん達とは同じ宇都宮ですので、一緒に帰路につきます。

 Dsc06090

途中、北関東道の笠間PAで最後の休憩。

 Dsc06091

samuさんはMT-09 TRACERにかなり興味を持たれているので、近々に乗り換えでしょう(笑)。

ねっ、samuさん。色はマットグレーで決まり!!

 

samuさん達はココで給油されるとの事で、本当に解散となりました。

私は17:00頃に無事に帰宅。

samuさん、相方さん、今回はお世話になりました。

ありがとうございました。

また季節が良くなったらご一緒してください!!

 20150404_170820

今日の走行距離は296.1km。

オドメーターは551kmになりました。

慣らし完了まで、約あと半分ですね(^^)。

 20150404_170811

燃費は21.6km/L。

Versys1000よりリッター当たり2kmほどイイです。

満タンで350km程度は走れそう。

まだまだバイクに乗せられている感が強いですが、やっとMT-09 TRACERに慣れてきました。

やっぱり重量が軽いというのは素晴らしいです。

圧倒的に軽いマルチシリンダーエンジンのバイク!長年求めてきたバイクにようやく出会えました(^^)。

それから、シートがとても良く出来ているので、今回300km近く走りましたが全く平気でした。

これからの乗り込みが楽しみです!

 

いや~、それにしても、久しぶりにツーレポ書いたな~(爆)。

 

| | コメント (10) | トラックバック (0)

« 2015年3月 | トップページ | 2015年5月 »