« 大変身!2015年型Versys1000(新型) | トップページ | さらば!TypeR »

2014年10月 2日 (木)

SENAよ。おまえもか・・・(20S故障顛末記)

7月にSENAから発売されているSMH20S(以下、20S)というBluetoothインカムを購入しました。

 

 20s

 

元々、私はサインハウスのB+COMを使用していたのですが、B+COM同士でも接続に苦労したり、購入後1年の間に2回交換、1回修理となったり、根本的な設計に不満があったため、SENAのSMH10に乗り換え、その後は故障も無く快適に使っておりました。

今回購入した20Sは、SMH10の発展型でBluetoothユニットを2機内蔵し、インカムで会話をしながら音楽をBGMとして聴けるという魅力的な機能をはじめ、先進的な数々の機能を持っており、先日のツーリングでは非常に重宝しました。

しかし、この前の日曜日に使用しようとしたところ、20S本体がベースクランプユニットにしっかり装着できません。いくら強く押し込んでもロックされず、外れてしまいます。

おまけに、本体の前部がガタガタになり、内部のネジが見えてしまっています。

 20s_02

どうやら、本体を止めているネジのメス側が割れてしまっているようです。

 20s_01

実は、2ちゃんねるのスレッドでもこの症状と全く同様の不具合が3~4件報告されており、20Sの耐久性が問題になっています。

私の20Sも購入して僅か2ヶ月、使用回数としては5~6回で本体が割れてしまった事になり、これは基本的な設計に問題有りと言わざるを得ません。

早速、SENAの国内正規代理店(SENAジャパン)に連絡(電話)をして症状を伝えたところ、非常に丁寧な謝罪を受け、良品先出しで新品交換対応となりました。

で、翌日には交換品が到着。早っ!

 20s_03

左側が故障品、右側が交換品です。って、この距離じゃ全然分かりませんよね(笑)。

では、不良品と交換品を比較してみましょう。

まずは本体。

 20s_04

この写真では、右側が故障品、左側が交換品です。一目瞭然ですね。

 20s_05

本体上面から。右側の故障品は、前方(画面下側)だけでなく、2ピース構造が全体的に割れてしまっているのが良く分かります。

本体前端のネジ1本で全体を止めているようですが、そのネジがかなり細くて短い&メス側も弱いので、バイクでの使用に耐えられず割れてしまい、結果的に全体が外れてしまうのでしょう。

次にベースクランプユニット。

 20s_06

向かって左側が故障品、右側が交換品です。

この写真は分かり易いですね。ユニット中央に金色の端子が並んでいますが、その上に「ツメ」が見えます。この「ツメ」が本体に引っかかって固定する仕組みなのですが、故障品は、この「ツメ」の出っ張りが交換品と比べて明らかに小さいです。

これでは、いくら本体を押し込んでも「ツメ」の出っ張りが足らず、引っかからない(=固定できない)のは当然です。

という事で、本体およびベースクランプユニットの双方に問題が発生していた訳ですが、この他にもFM放送が全く受信できないという現象も2ちゃんねるで報告されています。

FM放送が受信できない原因は、多分基盤の設計だと思います。感度が非常に悪いんですよね、きっと。なので、ファームウェアのアップデートでは直らないと思います。

これらの問題は全て設計上の問題に起因していると思われるため、例え新品に交換しても同じ故障がすぐに再発するのは確実です。

う~ん、これじゃB+COMと同じじゃん…。

SMH10で質実剛健さが光っていたのに、20Sでダメダメになるとは…。

こりゃSENAジャパンも交換対応が山のように発生して大変でしょうね。

但し、SENAジャパンの対応は非常に丁寧で、迅速だった事が救いでした。

さて、SENAはこのまま放置するのか、根本的な対策に乗り出すのか、今後の対応がSENAの日本での信用とシェアを大きく左右する事になると思います。

残念ですが、この状態では私はもうSENAは購入しませんし、20Sを他人に薦める事もしません。

むしろ友人には、「20SとB+COMは絶対止めたほうがいいよ。」と助言するでしょう。

|

« 大変身!2015年型Versys1000(新型) | トップページ | さらば!TypeR »

バイク・クルマ」カテゴリの記事

コメント

こんばんは!
この間のツーリングでSMH-5FMを借りて凄く便利だったので
20Sを買おうと思っていた矢先のこの記事。
助かった・・・と言うべきですね。
う〜形・色・機能ともに好みだったのに・・・・・
価格だけがネックでした。もし購入するのであれば10が良いの
ですね。もう少し様子を見てみます。
有り難うございました!

投稿: わら | 2014年10月 2日 (木) 22時49分

なるほど
この様なレポートは有りがたいです。

SENAジャパンからモニタリングなど頼まれるのでは?

私のSMH-5FMもまったく問題なく稼動しておりますので、
上位機種の20Sには期待大でした。

今後もこの様な貴重なレポお願いします(゚ー゚)

投稿: かもしか | 2014年10月 2日 (木) 23時14分

わらさん、こんにちは。
はい、現状で20Sを買うのは銭失いになる可能性が高いので、暫く様子を
見られたほうが宜しいかと。
SMH10は非常に良いので、どうしてもインカム会話しながら音楽を聴きたい
という要求が無ければ、SMH10をお薦めします。

ただ、SMH10にも泣き所があって、何回も取り外しをしているうちに、本体
から出ているクランプとの接続端子が損傷してしまう場合があります。
なので、クランプから外して本体のみで充電等をする際は気をつけたほう
が良いです。その点だけ注意すれば、SMH10は無敵です(笑)。

投稿: わらいぶくろ | 2014年10月 3日 (金) 08時39分

かもしかさん、おはようございます。

モニタリング頼まれれば喜んで受けますが、現状の20Sでは耐えられない
んじゃないでしょうか(汗)。かな~り造りが華奢なので…。

そうですね、SMH-5FMもSMH10と同様に本体が一体構造ですので、20Sの
ような問題は発生し得ないと思います。

何故20Sはこんな構造にしたんだろう…?謎です。

投稿: わらいぶくろ | 2014年10月 3日 (金) 08時42分

再び今晩は!
その後20Sどうされるのでしょうか?
もし、嫁に出すのであれば、手を挙げちゃおうかな・・・

投稿: わら | 2014年10月 8日 (水) 20時51分

わらさん、再コメありがとうございます。

20Sは新品になった事だし、保証も交換してから1年間付けてくれるらしいので
暫く使ってみようと思います。

なお、使用する前に本体が割れないように透明なテープを巻いて補強してみます(^^)。

投稿: わらいぶくろ | 2014年10月 9日 (木) 08時17分

はじめまして。
私も20Sの雌ネジ、割りました…交換してもらいましたけど、いつまで割れずに済むことやら…
ロック機構とその辺で力をかけすぎて壊したのはわかってましたので、シリコングリスを塗布して改善するか試してみてます。

FMの感度、あまり良くないですね…

投稿: とおりすがり | 2014年10月13日 (月) 11時47分

とおりすがりさん、コメントありがとうございます。

やはり割れましたか…。
あれは完全に設計ミスだと思いますので、全体を覆うカバーのような
ものが提供されない限り、故障は避けられないと思います…。

FMはスピーカーケーブルがアンテナの役目を果たしているそう
なので、なるべくヘルメットの頭頂部をキレイに通すように配線
しましたが、結局全く受信できませんでした…。

これも設計ミスですね。。。

投稿: わらいぶくろ | 2014年10月13日 (月) 21時27分

はじめまして

私の20Sも初期ロットだったようでFMが全く受信しませんでした。SENAジャパンにメールしたら新品と交換してくれると言う話でしたがTELEC認証に手間取っているのか1週間以上たちましたが音沙汰なし、わらいぶくろさんは電話の翌日に新品が届いたそうですが、どうしたものでしょう?

投稿: けんぞ~ | 2014年10月20日 (月) 18時24分

本日、交換品が届きました。お騒がせしました。

投稿: けんぞ~ | 2014年10月21日 (火) 19時34分

けんぞ~さん、こんばんわ。
コメントありがとうございます。
また、レスが遅くなってしまい申し訳ありません。

けんぞ~さんのブログ拝見しました。
ホント、現状では20Sは人柱状態ですよね。
これ以上ブランドが傷付く前に、SENAには抜本的な対策を望みたいです。

ちなみに、FM放送が入らない件についてのSENAジャパンからの回答は、
けんぞ~さんが受信されたメールと一言一句変わらないものでした。
で、指示通りに設定したところ、今回は近場の局は無事に受信できました。
但し、受信感度はお世辞にも良いとは言えませんね~。。。

投稿: わらいぶくろ | 2014年10月21日 (火) 21時49分

レスありがとうございます

ネットを検索しても20Sの不具合情報を見つけられませんでした。そんな中でわらいぶくろさんのブログは大変参考になりました、今後も宜しくお願いします。

投稿: けんぞ~ | 2014年10月23日 (木) 11時37分

けんぞ~さん、こんばんわ。
わざわざ再コメありがとうございます。

20Sはナカナカ問題児っぽいので(^^;)、また何かあったらアップいたします。

こちらこそ、どうぞ宜しくお願いいたします。

投稿: わらいぶくろ | 2014年11月 2日 (日) 22時08分

はじめまして
初コメ失礼します

私の20SはFMは受信していますね。感度良好とはいえませんが・・・
気持ち良くラジオを聞こうと思ったら20SとiPhoneを青歯でつないで、radikoで聞いています

問題のユニット部との接続についてですが、これはやっぱり起きるべくして起きてる設計上の問題ですよね。
まだ壊れていませんが、少し無理して入れようとすると壊れそうです。

あと、前述のとおり私は20SとiPhoneを接続していますが、それとデイトナのMOTO GPS RADAR LCDも青歯で同時に接続しています。
(Bluetoothユニット2機内蔵の恩恵)
しかーし!MOTO GPS RADARからの音量が調節出来ないため、レーダーを感知するとバカでかい音で警告音が鳴りビクッとします。(逆に危険)
これは故障ではありませんが、20S購入予定の方に念のためお知らせでした。

私はBluetoothユニット2機内蔵が一番の購入理由だったので、それを必要としない方はSMH10で良いのではないでしょうか。

最後にボイスコントロールがなかなか認識してくれないので練習しているうちに英語が上手になった気がします。(笑)

投稿: じすぺけ | 2015年1月 6日 (火) 16時13分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/79269/60407573

この記事へのトラックバック一覧です: SENAよ。おまえもか・・・(20S故障顛末記):

« 大変身!2015年型Versys1000(新型) | トップページ | さらば!TypeR »