« 台風襲来直前!月例崩れ秩父ツー(前編) | トップページ | ニューバイク続々! »

2012年10月 2日 (火)

台風襲来直前!月例崩れ秩父ツー(後編)

秩父鉄道車両公園を見学後、駅前にイイ雰囲気のお店があったので予定を変更して早めの昼食を採る事としました。

 Fukusimaya

入ったのはココ。「福島屋」さんです。
(写真を撮り忘れたので、動画から1コマ抜きました。)

この日は季節外れの暑さでしたが、店に入ると心地良い風が吹き抜けていきます。

 Cimg0850

たたずまいはこんな感じ。まさに昭和!って雰囲気でホッとします。

写真には写ってませんが、奥には懐かしの黒電話が現役で使われていましたし、レジも年代物で脇のレバーをガチャン!と操作するタイプでした(^^)。

 Cimg0851

最初の写真は屋内に露出を合わせたので外が良く見えませんでしたが、ほら、こうするとホント駅の真正面なんですよね。

そして注文したのは「みそぶた定食」!高カロリーバリバリです(笑)。

 Cimg0852_2

ちなみにどんぶりの中は普通のご飯です。

boonrichさんは「とろろ定食」を注文。カロリーに配慮ですか?

 Cimg0853

お腹が減っていたせいもあると思いますが、とても美味しかったです。

秩父方面のツーリング時には広くて駐車場も目の前にあるので、ここで昼食も良いかも知れませんね(^^)b。

食後にはアイスコーヒーまでサービスして頂いて、居心地が良かったので1時間以上まったりしてしまいました。

このままだとずっとここに居そうだったので、重い腰を上げて次の目的地に向かいます。

途中、前のクルマがとってもスローペースだったので一旦止まって休憩です。

 Cimg0855_2

道端には曼珠沙華(彼岸花)が咲いていました。そろそろ季節ですね。

 Cimg0857

道の脇のダム湖を見ると・・・

 Cimg0854

水位はご覧のとおり。底のほうに小さな川が流れている程度で、殆ど水がありません。やっぱりまだ渇水なんですね~。早く解消されると良いのですが。

 Cimg0880

そして到着したのは三峯神社です。

全然関係ありませんが、奥に停まっているカワサキ車。やっぱりライムグリーンいいですよね~(笑)。白ヴェルもオールペンして緑ヴェルにしたいです!

 Cimg0860

そして、三峯神社をまったり散策。今回は走るより歩け!です(笑)。

 Cimg0861

この神社はオオカミに縁があるようで、「狛犬」ならぬ「狛狼」が鎮座してました。

 Cimg0864_2

見にくいですが、日本武尊の石像です。お顔が「まんが日本昔ばなし」みたいなんですけど・・・(^^;)。

あっ、皆さん「日本武尊」って読めますよね?少なくとも「にほんぶそん」ではありませんよ(笑)。

 Cimg0867

そして、これが三峯神社の本殿です。(多分・・・)

 Cimg0868

折角なので、boonrichさんに1枚撮って頂きました!って、何か変!?(笑)

 Cimg0870

近くにはこんな木も。

 Cimg0871

「縁結びの木」だそうです。オヤジ2人で拝んでもねぇ・・・(^^;)。

 Cimg0875

三峯神社は標高が高いので、展望台からはこんな絶景を見る事もできました。

あっ!!そういえば神社で参拝しなかったんですけど(汗)。

三峯神社を出発し、今回のツーリングの最終立ち寄り地である滝沢ダム(滝沢ハムではありません…寒)を目指します。

途中でこんな絶景の谷沿いの道を通りました。

  

こんな山間なのに、結構登山する人が歩いているにはビックリしました。

そして、こんな場所も・・・。

 Cimg0897

雷電廿六木橋(らいでんとどろきばし)です。(って読めないって(笑))

いわゆるループ橋ですが橋脚が非常に高く美しい曲線を描いており、名前とは裏腹に優雅な橋です。

そして滝沢ダムへ到着。

 Cimg0891_2

ホント、ループ橋のすぐ傍なんです。

 Cimg0893

ドドーン!黒部の太陽!って感じでしょ(笑)。

とにかく馬鹿デカい建築物です。こんな物を間近で見ると、「人間って凄いなぁ」とつくづく思います。

で、このダム、無料で使えるエレベーターがあるんです。

 Cimg0902

このエレベーターに乗るために一度地下まで下ります。

 Cimg0900

トンネル内はヒンヤリしてて気持ち良いです。

でも、結構急な階段で段数もそれなりにあります。

 Cimg0901

どうやら、このエレベーターで昇れる部分を「監査廊」と呼ぶようです。

傍らにはオオカミのキャラクターが。

 Cimg0905_2

エレベーターを下りるとダムの上部通路に出る事ができます。

いや~、巨大です。

 Cimg0904

ここもかなり水位が低かったです。

boonrichさんのお話では、普段水位がある時は豪快な放水が見られるとか。今回は残念ながら放水はしていませんでしたので、是非リベンジしたいと思います。

 Cimg0911

縦方向のパノラマ写真を撮ってみました。どうでしょう?高さが分かりますか?

さて。

今回は行く先々でまったり散策・見学をしたため、ここで時間は既に15:30。

話し合った結果、無理をせずに近くの道の駅大滝温泉でひとっ風呂浴びて帰る事にしました。

 Cimg0920

道の駅大滝温泉です。

 Cimg0921

多少雲行きが怪しかったので、屋根つきのこんなところにバイクを停めて温泉へ。

この大滝温泉は塩分を含んだアルカリ泉で、かなりヌルヌルしましたが非常に気持ちよかったです。

温泉から上がると時刻は17:00。ここからは秩父市内を通過して花園インターへ向かいます。

そして、約1時間で花園インターに到着。ここでboonrichさんとはお別れです。

ただ、関越自動車道の案内板には「花園-東松山 事故渋滞8km 240分」との表示が…。

えっ・・・?240分?

それっておかしくないですか。僅か高速1区間が240分なんて。

見間違いかと思いましたが、しっかり240分と出てます。

でも、バイクなら何とか通れるはず!という事でboonrichさんは果敢に突入!(詳しくはboonrichさんのブログで)

私も花園インターからboonrichさんとは逆方向に乗って、関越道~北関東道~東北道~北関東道と乗り継ぎ、19:15頃に無事帰宅しました。

総走行距離は約360km。往復の高速だけで260kmはあったので、秩父路を走ったのは100km弱となりました。

たくさん立ち寄ったからなぁ(笑)。ちなみに、白ヴェルのオドメーターは7,150kmとなりました。私としてはかなりのハイペースです。

今回は初めての秩父でしたが、美しい景色や面白い施設を堪能できました。

boonrichさん、今回はコース設定から先導までありがとうございました。

またご一緒させて下さい!

|

« 台風襲来直前!月例崩れ秩父ツー(前編) | トップページ | ニューバイク続々! »

バイク・クルマ」カテゴリの記事

コメント

今度会うときは、ライムグリーンのヴェル号ですかな(笑)。

投稿: いちご | 2012年10月 3日 (水) 22時09分

写真を見ると、きれいな青空でしたねー。
あと、自分の走っている動画を見ることがあまりないので、なんか面白かったです。

また、いっしょにどこか行きましょう!

投稿: boonrich | 2012年10月 5日 (金) 15時20分

いちごさん、こんばんわ。
いえいえ、さすがにオールペンは先々の話です(^^;)。
とりあえずはカウルにライムグリーンのワンポイントですかね。

投稿: わらいぶくろ | 2012年10月 5日 (金) 23時27分

boonrichさん、おばんです。
きれいな青空でしょ~。あのカメラ、青空を撮るとみんな
こんな感じになるんです(笑)。
まぁそれが好きでCASIOのコンデジを買い続けてるんです
けどね(^^)b。

ホントは前方から撮影したほうが楽しい動画が撮れるんです
よね~。ただ今度のカメラは後ろに付けると操作できない
んで…(^^;)。

はい、また是非ご一緒させて下さい。
真冬の極寒温泉ツーなんかもオツかもしれませんね(^^)。

投稿: わらいぶくろ | 2012年10月 5日 (金) 23時30分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/79269/55800122

この記事へのトラックバック一覧です: 台風襲来直前!月例崩れ秩父ツー(後編):

« 台風襲来直前!月例崩れ秩父ツー(前編) | トップページ | ニューバイク続々! »