« タンクバックについて | トップページ | 谷川岳爽快ツーリング(その2) »

2011年8月30日 (火)

谷川岳爽快ツーリング(その1)

もう一昨日になりますが、28日(日)にkoaraさん主催8月の月例ツーリングに参加させて頂きました。

行き先は谷川岳です(^^)。

 Cimg0816

当初の計画では27日(土)の予定でしたが、天気予報がイマイチだったため翌日に順延となりました。

ただ、このkoaraさんの判断は大正解!

 Cimg0777

雲ひとつない快晴です。これでkoaraさん、スーパー晴れ男の称号確実!?(笑)

集合場所は関越自動車道上里SA。今回も参加メンバーが各地から集合するため何ヶ所か集合場所を設けて頂いており、私の住んでいる場所からだと赤城高原SAのほうが順路なのですが、敢えて一旦南下して上里SAで合流させて頂きました。だって、そのほうがツーリング気分をより長く味わえますからね(^^)b。

 Imga0386

と、いきなり上里SA出発後の写真です(^^;)。

上里SAで合流したのは主催者のkoaraさん、前回もご一緒させて頂いたmotorbikeさん、今回初めてのboonrichさん、そして女性ライダーの白ボル子さんです。

boonrichさんはスラリと背が高く爽やかな好青年という感じの方です。私より確実にひと回り以上お若いと思いましたが、年代を伺ってビックリ!
白ボル子さんはピカピカの純白CB400スーパーボルドールに乗っておられる笑顔の素敵な女性ライダーさんです(^^)。

えっ?上里SAでの写真を撮り忘れた理由ですか?

それは、上里SAがメチャクチャ混んでいた事もありますが、実は新調したタンクバックからスマホへの充電が何故かできなくなるという不具合が発生。そのままだとあっという間にスマホのバッテリーが切れてしまいます。今回はスマホにナビ、音楽プレーヤー、電話の3つの機能を全て任せていたので、バッテリー切れは致命傷になるため、急遽SAの売店で充電池を購入したりしていたので写真どころではありませんでした。。。とんだ散財…トホホ。

それから、今回から導入したインターコムですが、koaraさんが同じ機種(B+COM)だったのでペアリングする事にしましたが、その部分のマニュアルを読んでいなかったので手間取ってしまったのも原因のひとつですね。ただペアリングは何とか無事にできました。

という事で、私がしんがりを務める事となり、一路次の集合場所である赤城高原SAを目指します。(初っ端から説明が長いですな。)

 Cimg0778

そして赤城高原SAでのブリーフィング風景です(笑)。

右からkoaraさん、そしてダンさん、motorbikeさん、 boonrichさん、白ボル子さん、おくさん、Uさん、230さん、そしてYosshiさん。私を含め、この段階で総勢10名となりました。

おくさん、ダンさん、Uさんは6月のソースかつ丼ツーに続いて2回目、230さんは何回目でしたっけ?(笑)いっぱいご一緒させてもらってます。そしてYosshiさんはお初です。    

 Cimg0780_2 

赤城高原SAからのショット。いや~、いい天気です!思わずニヤニヤ(笑)。

 Cimg0782

まださほど暑くはありませんが、自然と木陰に入りたくなる日差しです。

赤城高原SAもかなり混んでました。久しぶりの良い天気でしたからね~。

 Cimg0783

ダンさんのZEPHYR1100と、その奥はおくさんのCB750。右にたたずむ女性はおくさんです(^^)。

 Cimg0785

しかし、ダンさん、おくさんのマシンはいつ拝見してもピッカピッカピッカ(笑)。思わずダンさんにどうしたらこんなにピカピカにできるのか磨き方をお聞きしてしまいました。
でもダンさんとしては、これでも納得できていない部分がお有りだそうです…。脱帽。

 Cimg0787

すでにここまでで結構距離を走っている方もいたので給油です。しかし抜けるような青空。
やっぱりツーリングはこうでなきゃ(^^)。

 Cimg0788

木陰で皆さんの給油を待つmotorbikeさんの赤骨SB、赤ムル、そして230さんの元祖BIG1です!

 Imga0389

ここからは目的地の谷川岳を目指します。水上ICで降りる予定で、関越道を10台で千鳥走行。先頭を走るkoaraさんが小さく見えます。
koaraさんとB+COMで通話ができるので、これから先も私が僭越ながらしんがりを務めることになりました。

 Imga0395

しかし、B+COMは素晴らしい!高速なら300mくらい離れていても全然普通に会話できますし、街中でも見通しが良ければ100mは余裕でしょう。
ただ山岳地帯でくねくね道だとコーナー2つ離れるとアウトって感じ。でも、再接続はボタンひとつですので操作性は抜群です。

 Imga0405

多少雲は増えてきましたが、雨の不安は全くありません。

 Imga0412

そして水上ICを下りて一般道へ。

多少暑くなってきましたが、風が爽やかなので7月のツーリングの時のような灼熱地獄ではありません(笑)。

 Imga0415

比較的交通量は少ないのですが、途中で前にゆっくり走るクルマがいてペースが遅くなった時に赤ムルの水温計が107℃まで上がりファン全開!おまけに股間のシリンダーからも熱気ムンムンで低温やけどをするかと思いました(汗)。赤ムルの唯一の欠点とも言えるところです。

 Imga0421

いい天気です。

 Imga0422

途中で何ヶ所か工事中の箇所が。これも震災の影響でしょう。

この待ってる時も熱気が熱いんだ(笑)。

ちなみに目の前からUさん、ダンさん、おくさん、motorbikeさん…です。

そして、谷川岳ロープウェイ駐車場へ到着!

 Cimg0880

参加車両がズラリ!

ここでkizさんが合流され総勢は11台になりました。

しかし、毎度の事ですが車種もナンバーもバラバラ(笑)で、一緒のグループとは到底思えません(爆)。

参加車両のメーカーは、HONDA(5台)、SUZUKI(1台)、KAWASAKI(3台)、BMW(1台)、DUCATI(1台)。YAMAHAがいません。ブログ繋がりの中でもYAMAHAのマシンの方は比較的少ないかも。あっ、DUCATIもか(笑)。

ここでちょっと問題発生…。

で、その2へ続きます(^^)。

|

« タンクバックについて | トップページ | 谷川岳爽快ツーリング(その2) »

バイク・クルマ」カテゴリの記事

コメント

日曜日は、ご一緒いただきありがとうございました。
しんがり、お世話になりました。
また、まったり走行、お付き合いいただきありがとうございました。
ムルチ、かっこいいですね~ お似合いです!!
私は昨日、福島いわきの、モトスポーツランドしどきで、オフロード体験をしてきました。
オフロード、おもしろかったです!!
でも、やっぱり、ムルチはきれいな林道までにしておきたいですね~
借り物のバイクとはいえ、あんなにオフロード車がドロドロになるとは、びっくりでした。
またご一緒の機会がありましたら、よろしくお願いします!

投稿: 白ボル子 | 2011年8月30日 (火) 12時09分

再び、白ボル子でございます。
きれいな川の記事拝見しました。
大芦川ですね!
29日に通行止めで行けなかった、水上片品線・・・
実は5月に、冬季通行止解除前日に行ってしまい折り返した日に、足尾から粕尾峠右折で栃木ICに抜けましたが、左折していたら大芦川だったのですね!
今度、行ってみたいです!

投稿: 白ボル子 | 2011年8月30日 (火) 15時07分

白ボル子さん、こんばんわ。
こちらこそ日曜日はお世話になりました(^^)。
白いスーパーボルドール、キレイなバイクですよね~。
私は青ボルに乗っていた頃、HONDAの試乗会でCB400SFに乗った事が
ありますが、乗りやすさとエンジンを回し切る楽しさではCB400の
ほうが優れていて、これは良いバイクだと思ったのを覚えてます(^^)。

>ムルチ、かっこいいですね~ お似合いです!!

恐れ入ります(*^-^*)。

>モトスポーツランドしどきで、オフロード体験をしてきました。

超アクティブですね!オフロードって楽しいですよね。そんなに
スピードが出なくても十分楽しめますし。
私も一度はオフロードコースで遊んでみたいと思っているのです
が機会が無くて…。あっ、勿論赤ムルじゃなくてレンタルバイク
で(笑)。

私は元々最初に乗ったバイクもオフ車でしたし、DT200Rなんかも
乗っていたので、もう1台2ストのオフ車が欲しいと常々思ってる
ところです。(もう買えませんけど…^^;)。

また機会があれば是非ご一緒させて下さい!


過去記事:http://warai.cocolog-nifty.com/azure/2010/09/post-3224.html

投稿: わらいぶくろ | 2011年8月30日 (火) 21時25分

白ボル子さん、またまたこんばんわ(^^)。

はいはい、そうです。大芦川です。
市街地から僅か20分程度の場所としては異常に綺麗でしょ。
去年はココで何回か泳ぎましたが、今年は気分的に国内では泳ぐ
気にならないので一度見に行っただけです。
でも相変わらず綺麗でしたよ(^^)。

>左折していたら大芦川だったのですね

そうですそうです。前日光牧場(の近く)を通り、古峰原街道
(古峯神社)を経由して大芦川の川岸を走るコースになります。

ここは結構紅葉も綺麗みたいなのでこれからの季節お薦めです。
大芦川から日光へ抜ける道もあります(かない狭いですが…)
ので、もし栃木にお越しになる時があればご連絡ください。

私はいつも霧降~日光方面をフラフラしてますので(笑)。

投稿: わらいぶくろ | 2011年8月30日 (火) 21時35分

こんばんわ!!

当日は楽しかったですね(^o^)ノ
天気も良くて最高でした!!

一番うしろからみんなを見守ってくれてありがとうございます!!

いよいよ谷川岳ロープウェイに到着ですね!!
このあとがまた楽しいんですよね(^ー^)
また行きたいです(^^)v

投稿: 230 | 2011年8月30日 (火) 22時48分

230さん、こんばんわ。

koaraさんとのツーリングはこれで連続3回快晴です!
今回は気温もほどほどで気持ち良かったですね~。

> このあとがまた楽しいんですよね(^ー^)

そうそう、ボディさん登場ですから(笑)。

ツーレポその2もどうぞご覧下さい(^^)v。

投稿: わらいぶくろ | 2011年8月31日 (水) 22時55分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/79269/52602453

この記事へのトラックバック一覧です: 谷川岳爽快ツーリング(その1):

« タンクバックについて | トップページ | 谷川岳爽快ツーリング(その2) »