« 紫陽花 | トップページ | 夏模様2011 »

2011年7月 9日 (土)

女夫渕(めおとぶち)温泉へ

昨日の天気予報どおり、今日は朝から良い天気だったので、朝練を兼ねて霧降~女夫渕(めおとぶち)温泉~日光へ行ってきました。

  

霧降高原道路は早い時間に行かないと混んでしまうので、朝7:30前に家の出発。日光宇都宮道路で一路霧降高原を目指します。

 Cimg0526

一見気持ちよさげですが、既に気温は30℃。走っていないとかなり暑くてキツイ状態です。

さすがに高速も霧降道路も空いていて、8:15には霧降高原道路のてっぺんに到着。

 Cimg0531

日が陰って多少涼しいのですが、それでも28℃くらい。今年の夏も暑そうです。

霧降高原道路は何回走っても気持ちイイです(^^)。

路面はかなり傷んでいますが、気をつけて走れば問題なし。

今日は四輪車に捕まらずに気分良く流せましたが、途中コーナーリング中にSSにブチ抜かれてビックリしました(^^;)。

 Cimg0541_2

で、お決まりの大笹牧場でひと休み。

写真で良く見えませんが、赤ムルの向こうに3台のドカが停まってます。

普通ならココで折り返して霧降高原道路の復路を通って帰るのですが、今日はちょっと足を延ばして秘湯「女夫渕(めおとぶち)温泉」に向かいます。

 Cimg0544_2

いい天気ですが、とにかく暑いです。まだ9:00過ぎなんですけど…。ドカは夏はキツイなぁ。。。

 Cimg0548_2

途中涼しげな風景(実際は涼しくないんすけど…)があったのでパチリ。バイクはこういう時すぐに停まれるからいいですよね。

 Cimg0558

ここは川俣湖です。私は栃木県民なのに川俣湖に来るのは初めて。いや~、キレイですなぁ(^^)。

 Cimg0559

それにしても、人気が全然無いです。

 Cimg0566

今使っているCASIOのEX-Z2000というコンデジは、同じ場所の写真なのですが、光の具合によって全体の色合いまで全然変わってしまうんです。う~ん、イマイチ。

Cimg0575

このショットは現実にかなり近い色です。夏って感じでしょ(^^)。

時間は9:30。気温は既に32℃です。

 Cimg0581

で、目的地の女夫渕(めおとぶち)温泉へ到着。日帰り入浴と洒落こみます。

結構市営の駐車場にはクルマがいっぱい。

ここから先は一般車両は進入禁止なので、皆さんここで装備を整えて山歩きに入られるようです。私は遠慮しておきます(笑)。

 Cimg0625

女夫渕(めおとぶち)温泉は完全な混浴なので、写真撮影はプライバシーの関係でご法度。なので、日帰り入浴券で我慢して下さい(笑)。

しかし、おっさん二人の写真が入場券とは思い切った事をします(爆)。このカード形式の入場券だと何回か使えそうですが、1回\1,000で使ったらおしまいです…。

肝心のお風呂は時間も早かったせいかガラガラで殆ど貸切状態。お湯は無色透明ですが硫黄の香りがかなりあり、湯ノ花も大量に浮遊しています。朝日を浴びながら渓谷の中の露天風呂を満喫できました(^^)。

そして、夏場専用の温水プール(と言っても水着は着用しません)があって、温泉でほてった身体を冷やすにはもってこいでした。

 Cimg0585

予定ではこのまま来た道を帰ろうと思っていたのですが、時間もまだ早かったので、山道を通って日光戦場ヶ原に行く事にしました。

距離としては24~5kmで割と近いのですが、その道が幅は狭いわ湿ってるわ去年の落ち葉とか枯れ枝とかが散乱してるわ、とどめに震災の余波で路肩はボロボロだわでかなり神経を使いました…(汗)。
でも、この道って結構便利かも!栃木県側からいろは坂を使わずに日光へ行ったのは初めてでした。

 Cimg0599

光徳牧場付近を通過。木漏れ日が涼しげです。

 Cimg0608

そして、戦場ヶ原を経由して湯ノ湖へ。ちょっと雲ってて気温も24℃。さすがに標高高いです。

 Cimg0610

ここから金精道路を使って群馬県側を回る道もあるのですが、帰宅時間が迫ってきていたので、そのまま引き返します。

また晴れてきて、「ここは本当に日光か!?」ってくらいメチャクチャ暑い!

 Cimg0616

男体山をバックに。雲もかかっていなくて夏っぽい写真が取れました。ただ発色がイマイチ…。

 Cimg0620

最後に中禅寺湖畔で休憩です。

この時の時間は12:30。腹も減ってきましたが、とにかく暑いんでこのまま帰宅する事に。

 Cimg0623

いろは坂を下り、一路自宅を目指します。しかしいい天気だな。もうちょっと気温が低ければ快適なんですけどね~。

今日は真夏用のメッシュジャケットでしたが、それでも全然暑くて汗だくになってしまいました。。。 

 Cimg0624

日光街道でのショット。前を走っているのはフェラーリF355。しばらく後ろを走っていましたが、イイ音でした(^^)。

帰宅時間は13:30過ぎ。途中、トンネルの中がウェット路面で結構ドロドロになってしまったので、軽く掃除して終了。

総走行距離は180kmでした。

結局何も食べてないし…(笑)。

 

|

« 紫陽花 | トップページ | 夏模様2011 »

バイク・クルマ」カテゴリの記事

コメント

 スクリーン越しのショット、いいですね。

 標高が上がれば涼しくなるのは分かるのですが、途中を思うとためらってしまいます。
 今年の夏も、暑くなるようですね・・・・

投稿: 剣片喰 | 2011年7月10日 (日) 20時24分

こんばんは。
私はリターンした年に、戦場ヶ原~光徳牧場~川俣湖と行ったことがあります。狭い道でしたが、タイトさが案外快適でした。

確かに温泉のあたりはひと気もなくて、秘湯という感じでしたね。

SBと違うスクリーン越しのショットが新鮮です。

投稿: いちご | 2011年7月10日 (日) 21時07分

昨日は天気良かったんですね。
私は今日、川俣湖を目指しました。が・・・
夏の山は涼しいですけど、天気は気まぐれですね。

投稿: utunosamu | 2011年7月10日 (日) 21時09分

今年の正月に友人と女夫渕に行ってきました。
半覗きをしてしまい気まずかったなあ・・・
30代後半くらいの見るからにスナックママ系は堂々とベローンと出していましたが(笑)

投稿: shingo | 2011年7月10日 (日) 22時22分

剣片喰さん、こんばんわ。

そうなんですよ~。山の上は涼しくて気持ちイイんですが、その途中は
地獄の暑さ。
おまけに私はバイクをしまうのに30分近くかかるので、この時期は酷暑
との戦いです(笑)。

誰か霧降までバイクを運んでくれないかなぁ。タダで…(^^;)。

投稿: わらいぶくろ | 2011年7月10日 (日) 23時02分

いちごさん、こんばんわ。


> 私はリターンした年に、戦場ヶ原~光徳牧場~川俣湖と行ったことがあります。

そうだったんですね。

私もshingoさんと初めて日光でお会いしたツーリングの帰り道で、光徳牧場側
から川俣経由で帰ってきた事があります。

> 狭い道でしたが、タイトさが案外快適でした。

狭い事自体は別に嫌じゃないんですが、今回は枯葉や枯枝の多さと路面の酷さ
に参りました。やっぱり震災でかなり路肩がやられたんですね~。

青ボルのスクリーンもナカナカ透明度は高く写真やムービーも良く写りました
が、赤ムルもかなりイイ感じでした(^^)。

今度は動画を撮ってみようと思ってます。


投稿: わらいぶくろ | 2011年7月10日 (日) 23時08分

utunosamuさん、こんばんわ。

ブログ拝見しました~。今日行ってこられたんですね。

>昨日は天気良かったんですね。

という事は、今日はかなり降られましたか…。
午後は日光のほうは真っ暗でしたからね~。

昨日も私が帰宅した1時間後くらいにはかなり激しい雨
に見舞われたようです。

この時期はやっぱり早朝ですね(^^)b。

投稿: わらいぶくろ | 2011年7月10日 (日) 23時11分

shingoさん、こんばんわ。

おぉ~っ、1月は寒そうですね~。
かなりワイルドな露天風呂ですから、湯船間を移動している間に
凍えそうです(^^;)。

昨日は空いていましたが、1人女性がいて全開でした(笑)。
あれだけ全開だと、こっちが目のやり場に困りますよね(^^;)。

しかし、渓谷の中の露天風呂、気持ちよかったです。
秋も良さそうだなぁ。

投稿: わらいぶくろ | 2011年7月10日 (日) 23時14分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/79269/52163782

この記事へのトラックバック一覧です: 女夫渕(めおとぶち)温泉へ:

« 紫陽花 | トップページ | 夏模様2011 »