« 新兵器、HX-WA10登場!(^^) | トップページ | 霧降は今日も晴れだった »

2011年7月18日 (月)

koaraさん主催 大笹・田子倉・美人林ツー 最後にハプニング!

昨日はブログ繋がりのkoaraさん が主催されたツーリングに参加させて頂きました。

 Cimg0689

集合場所は日光宇都宮道路の日光口PA。

私の家からは20kmちょっとの距離です。(多分…)

約束の時間の6:30に間に合うよう6:10頃に出発です。(おいおい)

ジャスト6:30に日光口PAに到着。

 Imga0026 

既に皆さんも到着済みで、早速ごあいさつを。

今日は先月のソースカツ丼ツーでご一緒させて頂いた、今回主催のkoaraさん、そしてannexさん、それから、初めてご一緒させていただくmotorbikeさんの4台です。

家を出発するとき、一瞬黒い雲に覆われ霧雨が降りましたが、日光口PAまで来ると雲ひとつ無い快晴でした(^^)。

で、話もそこそこに、まず霧降高原道路を通って大笹牧場を目指します。

 Imga0028

今日のバイク構成は、R1200RT(koaraさん)、CB1300SB(annexさん)、CB1300SB Special(赤骨)(motorbikeさん)、そして赤ムルです。

まだ朝なので気温も低く快適です。

 Imga0030

いや~、いい天気。こんな快晴の霧降は滅多にありません。

道路も比較的空いていて順調に大笹牧場へ到着!

 Cimg0674

どうです、この空!今日も暑くなりそうです。

 Cimg0675

まだ時間も早いのでバイクも少なめ。

今日は先が長いので、短めの休憩で道の駅たじまを目指します。

大笹牧場からは県道23号線で川治ダムを経由して会津西街道(国道121号線)を北上します。

 Cimg0677

結構いいペースで走れていい気分!

 Cimg0681

道の駅たじまです。

時間はまだ早いですが、すでにジリジリしてきました。気温はこの時点で30℃を突破。。

 Cimg0682

私はここでコロッケを食べてポカリスエットを飲み、これからの暑さに備えます。

暫し休憩の後、一気に田子倉湖(ダム)を目指します。

 Cimg0687

道の駅たじまからを出てから、会津田島で国道289号線(沼田街道)に入り、ひたすら田子倉ダムを目指します。

この頃にはかなり暑くなってきました。

そして、赤ムルはやっぱり股間がメチャクチャ暑い熱いです。まぁ。シリンダーが真下にあるので仕方が無いのですが、何か対策をしないと夏場は厳しいかも…。

そして、いっぱい走って目的の田子倉ダムへ到着!

 Cimg0688

時間はまだ10:30くらい(だったと思います)ですが、もう気温は33℃を突破。

おまけに、ここの駐車場は日陰もありません。

 Cimg0692

手前からkoaraさんのRT、motorbikeさんのSB SP、annexさんのSB、一番奥が赤ムルです。

夏場に黒のホイールはちょっと暑苦しいかもです(^^;)。

 Cimg0697

いや~、あまりの暑さに思わず泳ぎたくなりました(笑)。

 Imga0032

ここで水分補給をして、次の目的地、 新潟県魚沼市の「道の駅いりひろせ」(鏡ヶ池)を目指します。

 Imga0067_3

真夏の日差しの下、国道252号線をひたすら走ります。

 Imga0069

コーナーは気持ちイイです(^^)。

 Imga0070

あぢぃ~!

で、正午前に「道の駅いりひろせ」に到着。暑かった~。

 Cimg0705

これが鏡ヶ池。確かに波も無く穏やかな池です。

ちょうどお昼でお腹も空いたので、ここで昼食に。

 Cimg0700

湖上レストラン(というほど立派なものではありませんでしたが…)で、手打ちごっぽうそばの食べ放題を頂きました。

レストラン内は冷房が効いていて別天地(笑)。

食べ放題なので何回でもお替りできますが、1杯だけでもかなり量が…。

私をはじめ、皆さんも2杯でギブアップ。ちなみに、最高記録は8杯だそうです。

暫し歓談の後、鏡ヶ池周辺を散策。と言っても暑くてのんびり歩いていられません(笑)。

 Cimg0706

なぜこの地に黄金の女神像があるのか、特に説明板などはありませんでした。

家に帰ってホームページを見ましたが、単に「女神像」としか書かれていませんでした…。

 Cimg0709

相変わらずいい天気。ここで気温は36℃。

バイクに触ったらやけどしそうなほど熱かったです。

そして、今日最後の目的地となる「美人林」に向かいます。

美人林は新潟県十日町なので、一旦小出ICから関越道に乗り、六日町ICで下りて国道253号線を西へ向かいます。

 Cimg0722

美人林です。

非常にきれいなブナ林で、気温が周囲より3~4℃は違うと思います。

そして、木に触ると冷たい!やっぱり地下水をくみ上げているからでしょうか。

 Cimg0720

 Cimg0723_2

 Cimg0718

見ると「新潟県森林浴の森百選69」とあります。

という事は、こういう森が新潟県内にはあと99個もあるんですね~。

さて、ここからは帰るだけです。

水分補給をしながら帰りのルートを検討します。

 Cimg0725

左からmotorbikeさん、koaraさん、annexさんです。

この時点で時間は14:30。暑さのほうも絶好調で気温は34℃です。

結局、塩沢石打ICから関越道に乗ることになり、ICを目指します。

 Imga0085

走ります。

 Imga0086

ひたすら走ります。

 Imga0106

そして、塩沢石打ICへ。

 Imga0118

最後の休憩地とした赤城高原SAを目指します。

 Cimg0731

赤城高原SAへ到着。

かなり混雑しています。この先、関越道が事故渋滞という情報があったせいでしょうか。

 Cimg0736

motorbikeさんはお土産の調達に行かれました。

やっぱ赤骨カッコイイですよね~(^^)。

 Cimg0739

既に時間は16:00を回っていましたが、気温はまだ33℃。ただ、日陰に入れば多少涼しく感じるようになってきました。

 Cimg0740

「いや~、いい天気だったね~。」

ここからは流れ解散という事で帰路に就きます。

ただ関越道が渋川伊香保から先で渋滞しているということだったので、koaraさんとannexさんは北関東道経由で帰られることに。

そして、先月のソースカツ丼ツーに続いて高速渋滞。

またまたパニア付きの赤ムルですり抜けです…。

今回は距離的には15kmくらいで済んだので先月ほどキツくはありませんでした。

しかし、高速の渋滞はヤメテ欲しいです…。

ただ、クルマが多くて高崎JCTでmotorbikeさんとお別れする際にごあいさつができませんでした。すいませんでしたm(u u)m。

 Imga0132

北関東道に入り、やっと流れが良くなって気分良く走ります!

前を行くのはkoaraさん、annexさん。

と、気が付くとメーターパネルにワーニングが…。

んっ??燃料警告灯が点いている…?

いっけねぇ!!!赤城高原SAでガソリンを入れ忘れました(>_<)。あんまり暑かったもので…(汗)。

この先、私が下りる予定の東北道鹿沼ICまで給油ができるSAはありません。

赤ムルにはあと何キロ走れるのかをリアルタイムに教えてくれる残走行可能距離計がありますが、その表示ではあと70km。ギリギリです…。

そして、岩舟JCTでkoaraさん、annexさんとお別れして東北道に入ります。

 Imga0136

時間は17:45。暑さはひと段落ですが、燃料がマジヤバイです。

栃木ICを通過する時に、残走行可能距離計ではあと30km走れるとの事。

何とかなりそうです。

で、鹿沼ICまであと11kmという看板を通過したとき、残走行可能距離計が一気に20kから15kmへ!え~っ!(@_@)

そして、あっと言う間に10kmを切ったかと思うと、すごい勢いで9km、7km、5kmrと減っていきます。

おいおい、そんな距離走ってないぞ!と言っても仕方ありません。

高速を走っていて、こんなにスリリングだったのは初めてです(笑)。

そして、やっと鹿沼ICまで2kmの表示が見えた瞬間、

 Cimg0743

残走行可能距離計はとうとう0kmに。

バイクとスタンドのマークが点滅して給油を促します。

と言われても、ここは高速の上。どうしようもありません。

最早いつエンジンが止まっても不思議ではないので、安全のため走行車線の一番左端を走ります。ただ、エンジンが止まってもできるだけ惰性で走れるよう、スピードは落としません。

鹿沼ICまであと800m。

頑張れ~!まだエンジン動いてます。

そして何とかICへ滑り込みセーフ。

ただ、まだ安心はできません。この先料金所へ向かう道はけっこう距離があります。

何と料金所までが遠く感じた事か(笑)。

そして、何とかエンジンが止まらないまま料金所を通過!!

これで高速上で停止という最悪の事態は避けられました。えがった~(^。 ^)

しかし、近くのガソリンスタンドまでは多少距離があります。ここでエンジンが止まったら押して行くのは至難の業です。まだまだ暑いし…(汗)。

一般道へ出ると、何とタイミング良く前方はオール青信号!一度もアクセルを緩める事無く、奇跡的にガソリンスタンドに到着です!

残走行可能距離計が0kmになってから3~4kmは走ったと思います。

いや~、心臓に悪かった(笑)。

最後の頃にアクセルを戻したら、もう加速できなかったかも知れません。

で、ゆるゆると給油を済ませて家に向かいます。

緊張の糸が切れてチンタラ走行(笑)。

そして20分ほどで自宅の駐車場に無事到着。ざっと汚れを拭いてカバーをかけて今日のツーリングは終了です!

帰宅時刻は18:50。総走行距離は506kmでした。思ったより走ったかも。

いや~、最後にスリリングな事件はありましたが、1日無事でお腹いっぱい走る事ができました。

今回のツーリングを主催して頂いたkoaraさん、ありがとうございました。ずっと後ろを走ってただけですいません(^^;)。

そして、annexさん、motorbikeさん、お疲れさまでした。

また機会があればご一緒させて下さい。

|

« 新兵器、HX-WA10登場!(^^) | トップページ | 霧降は今日も晴れだった »

バイク・クルマ」カテゴリの記事

コメント

そんなスリリングなことがあったとは・・・
心臓によくありませんよね。
この季節,原チャリでも押してスタンドまで行くのは辛いでスモンね。(原チャリは乗らないと思いますが)

赤ムル・・・やはりかっこいいですね。
でも,お話を聞くと何かと苦労が多いようですね。
さすが,伊太車ってかんじなんでしょうか?

投稿: koara | 2011年7月18日 (月) 14時10分

危ないところでしたね。
読んでいて、ドキドキしてしまいました。
SBより軽いとはいえ、1200ccですから、押すわけにもいきませんし。押している間、向こう側に・・・と、失礼(笑)。

しかし、ドカもBMWもハイテクが凄いです。

投稿: いちご | 2011年7月18日 (月) 17時28分

koaraさん、こんにちは。

> そんなスリリングなことがあったとは・・・

気がつくのがもっと遅かったら、さらにスリリングだったかも知れません(^^;)。
ホント、スタンドまでもってくれて助かりました(^^)。

赤ムルは買う前に色々調べてそれなりに覚悟して買ったつもりでしたが、買って
みないと分からない事がたくさんありました(汗)。

さすが伊太車、痛車かな。あっ、萌え系の痛車じゃないですよ(笑)。
また宜しくお願いします!

投稿: わらいぶくろ | 2011年7月18日 (月) 17時37分

いちごさん、こんにちは。

今日はもてぎ行かれたんですか?
私は昨日で体力を使い果たし、1日中グダ~ッとしてました(笑)。

しかし、昨日の最後はマジ危なかったです。
いきなり残走行可能距離計が15kmになった時はドカのエンジニアを
殴ってやろうかと思いました(笑)。

高速上で0km表示を見た事はあるオーナーは殆どいないでしょう!
(って、威張ってどうする…^^;)。

事無きを得てホント良かったです。

投稿: わらいぶくろ | 2011年7月18日 (月) 17時43分

こんにちは(^^)/
昨日はおつかれさまでした(^^)
ホントによく走りましたよね。私は総走行距離683kmでした。
帰ってから撃沈しましたよ(爆)
走行写真も撮られていたんですね。ツーリングの臨場感が伝わってきますね。
あとガス欠の恐怖も(爆)
赤ムルの、あの独特の金属(のような)音が、まだ耳に残ってます。
またご一緒しましょう。

投稿: annex | 2011年7月18日 (月) 18時10分

あわわわわ・・・流石に押したくないですね・・・暑いし!
正直なところ、燃料計と残走行距離は全く信用していませんw
腹ぺこマークが出たら即、給油を考えてますよ

参考までにその状態で何リットル給油できたのでしょうか?

投稿: べに | 2011年7月18日 (月) 18時11分

annexさん、こんばんわ。

皆さん700km近かったんですね~。私よりも200kmも多い…。お疲れさまでした。
私もビール飲んで肉食って爆睡でした(^^)。

ハンドルにカメラをマウントしていたので、コーナーリング中でも結構撮れて
ました。
ただ動画はやっぱりダメダメ。ブレが凄くて見ていると気持ち悪くなります(汗)。
その中でもマシな動画を近々にアップしようと思いますが…。

赤ムルの金属のような音はデスモドロミック独特のものです。
後方だと排気音でかき消されてしまうんですが、前方を走っていると聞こえる
んですね~。

はい、またご一緒させてください。
ありがとうございました。

投稿: わらいぶくろ | 2011年7月18日 (月) 18時20分

べにさん、こんばんわ。

> 燃料計と残走行距離は全く信用していません。

私も全然信用してませんが(^^;)、今回はまさに「藁をも掴む思い」で
頼ってしまいました(笑)。
結果的に頼りになったのかならなかったのか…(汗)。

> その状態で何リットル給油できたのでしょうか?

あっ、そうですよね。満タンにすればよかったな。知らないスタンド
だったのでちょこっとしか入れなかったんです。

次回満タンにして合算してみます~。

投稿: わらいぶくろ | 2011年7月18日 (月) 18時25分

こんばんは。お久しぶりです。
こちらまで来られたんですね!
それにしても暑かったでしょう?
私は昨日は川でバーベキューしてました(^^;)
こう暑いとなかなかバイクに乗る気がおきなくて..

投稿: nozo | 2011年7月18日 (月) 19時10分

こんばんは。
青空が、暑そうですが同時に気持ち良さそうですね。

道の駅いりひろせのそば食べ放題、イイこと知りました。
秋にその辺りに行こうと考えていたので
その時はガッツリいっちゃおうかな(爆)

投稿: ボティー | 2011年7月18日 (月) 19時11分

nozoさん、こんばんわ。
こちらこそご無沙汰しております。

そうなんです。お近くだと思いつつ走ってました。
田子倉ダムの駐車場にスーパーテネレの方がいたので、一瞬nozoさん
かと思いました(^^)。

もう少し涼しくなったら是非お会いしたいですね~(^^)。

投稿: わらいぶくろ | 2011年7月18日 (月) 21時32分

ボディーさん、こんばんわ。

あれだけ暑いと汗ダクがかえって気持ちよかったです(^^)。
ただ、普通の人は近寄り難いですね、きっと(笑)。

道の駅いりひろせのそばは1杯で普通のもりそば1.5枚分くらい
はあったんじゃないでしょうか。
是非最高記録の8杯に挑戦してください!

投稿: わらいぶくろ | 2011年7月18日 (月) 21時35分

燃料計とニラメッコしながらのハラハラドキドキは心臓にも良くないですね。(^_^;)
最後の汗は冷や汗だったというオチですね。
楽しませて頂きました。(^_^)/~

投稿: motorbike | 2011年7月19日 (火) 14時12分

いやあ~、どきどきでした!!
間に合ってよかったですね~。
いい運動しちゃうとこでした(^-^;
ある意味、忘れられないツー??

投稿: おくさん | 2011年7月19日 (火) 18時59分

北関東自動車道には、給油できるSAが欲しいですよね。
私も同様の経験があります。ヒヤヒヤしました。
でも、内容の濃いツーリングでしたね。

投稿: utunosamu | 2011年7月19日 (火) 21時00分

こんばんわ

私もこのツーリングはチェックしていたんですが
予定が重なり・・・

楽しそうなコースですね。
田子倉ダムは私も大好きです!!
すごく行きたくなりました(^^)

ガソリンはヒヤヒヤでしたね(^^;)
私も同様の経験があるのですが、ビビりまくって
高速を降りちゃった事があります。
給油の量からしてまだ行けたみたいでしたが・・・(ー∀ー;)

投稿: 230 | 2011年7月20日 (水) 00時16分

motorbikeさん、おはようございます。
17日はありがとうございました。お疲れさまでした。

はい、ホント冷や汗でしたが笑い話で済んでよかったです(^^;)。
基本的な事ですが残燃料には注意しないと…(汗)。

投稿: わらいぶくろ | 2011年7月20日 (水) 07時02分

おくさん、おはようございます。
はい、1日タップリ走る事ができました。大満足です(^^)。

ただ燃料切れは真面目にドキドキでした(^^)。
最後の頃なんか殆ど涙目で(笑)。
高速上じゃ下手に止まるのさえ危険ですからね~。
増してクソ暑い中、路肩でバイクを押してる絵は
洒落になりませんし…(--;)。


投稿: わらいぶくろ | 2011年7月20日 (水) 07時07分

230さん、おはようございます。

今回のコースは適度にくねくねで距離が長くても楽しく走れました。
koaraさんに感謝感謝です(^^)。

私も途中の栃木ICで下りようとも思いましたが、用事もあったので
強行してしまいました。
今回は最後まで持ってくれたから良かったものの、完全な判断ミス
ですな。
これからは気をつけないと…。

投稿: わらいぶくろ | 2011年7月20日 (水) 07時11分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/79269/52240220

この記事へのトラックバック一覧です: koaraさん主催 大笹・田子倉・美人林ツー 最後にハプニング!:

« 新兵器、HX-WA10登場!(^^) | トップページ | 霧降は今日も晴れだった »