« 新しい相棒MULTISTARADA! | トップページ | 新しい相棒探し »

2010年11月25日 (木)

MULTISTARADAとの出会い

私は無類の並列マルチ&青色好きです(笑)。
なので、青ボルは当然気に入っていましたが、ひとつだけどうしてもしっくりこない部分がありました。

それは「重さ」です…。

 Cimg5751

ちなみに、赤ムル(これから私のMULTISTRADA1200Sをこう呼びたいと思います。)の乾燥重量は192kg(パニア無し)。それに対して青ボルは232kg。ちょうど40kgの差があります。

192kgと言えば、国内では400ccのクルーザーあたりの重量ですので、オーバーリッタークラスのツーリングバイクとしては最軽量の部類に入るでしょう。

ただ、エンジンは2気筒だし青色の設定も無し。そして何よりDucatiというメーカーに対する私のイメージは、音が大きく乗り難いという漠然且つ否定的な印象しかありませんでした。

そんな中、話は今年3月まで遡ります。

東京ビックサイトで開催されたモーターサイクルショーを見学に行った時のこと…。

 Sany0443_2

KAWASAKIのこんなバイクが妙に気になったりしていました。気持ち的には「軽くてセカンドバイクに良さそう!」

 Sany0399

海外メーカーのブースでも、目に止まるのはいわゆるデュアルパーパスモデルばかり。

 Sany0530 

 Sany0558

そして当然このメーカーも…

 Sany0641

 Sany0642

ただ、どういう訳かR1200GSの写真は残っていません。別に明確に意識していた訳では無いのですが、私はスリムで軽いデュアルパーパス系のモデルを好んで物色していたようです。

そんな中で、ひときわ目立って印象に残ったバイクが1台。

 Sany0592

そう、YAMAHAのXT1200Z スーパーテネレです。
このバイクはやたら写真を撮っていました。ただ、ステージ上にディスプレイされており、実際に触れる状態ではありませんでした。

 Sany0596

 Sany0599

YAMAHAの本気度がヒシヒシと伝わってきて、色も好みに合っていましたので、思わず「いいなぁ。。」と思ったりしましたが、やはりエンジンが2気筒というのがネックです。
(というか、この時点では青ボルを本気で買い換えようとは微塵も思っていませんでしたが…。)

そんな中、以前から非常に気になっていたバイクが1台。

 Sany0670

トライアンフのタイガー1050です。このクラスでは唯一3気筒のマルチを搭載している事もあり、この時点で私の憧れの1台であった事は間違いありません。

日本のメーカー(できればホンダ)あたりからマルチのデュアルパーパスモデルが出ないかなぁ。。などど思いつつ、最後に立ち寄ったのがDucatiブースです。

 Sany0328

ブースには新たに発表になったハイパーモタード796や、ビックチェンジを行ったハイパーモタード1100EVO SPが展示されていました。
実際に跨ってみると非常にコンパクトでちょっとした街乗りには良いかも知れませんが、カウルもなく足付き性も悪い部類で、ロングツーリングは厳しそうです。

そんな中、ひときわ大勢の人が集まっているエリアがありました。覗いてみると、ライトアップされたステージの上に、2台のニューモデルが…。

 Sany0343

これが私とMULTISTRADA1200Sとの出会いでした。第一印象は「すげぇ!」のひとこと(笑)。好き嫌いのはっきり出そうな超個性的なスタイル、ツーリングバイクとして十分な装備、SS並みの足回り、そしてこれでもか!というほど満載された電子制御デバイス等々、とにかく度肝を抜くバイクでした。

 Sany0362

私は無類の並列マルチ&青色好きです(笑)。が、それと同じくらい新しい物が異様に好きです(爆)。
これだけ新しいものが詰め込まれていると、マルチ好きとか青がイイとか、そういう部分は吹っ飛んでしまうのが私の私たる所以でしょうか(核爆)。

MULTISTRADAは確実に私の心をガッチリ掴みました。その証拠に、MULTISTRADAだけで数十枚の写真と、ステージ上でクルクル回転している動画まで撮影していました。
ただ「すげぇ!」とは思いましたが、「欲しい!」とは思わなかったのも確かです。

第一、前述のとおりこの時点で私は青ボルを手放すつもりは(ローンがまだまだ残っているという経済的な理由も大きかったですが)全くありませんでしたので、モーターサイクルショーから帰ってきた後、MULTISTRADAの事はすっかり忘れてしまっていたのでした。。

|

« 新しい相棒MULTISTARADA! | トップページ | 新しい相棒探し »

バイク・クルマ」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。乗り換えおめでとうございます!
ムルティ、カッコイイですね。
軽いってのが最高ですよね。
テネレは気にいってますが、やはり重たいです(汗
今シーズンは無理かと思いますが来春ぜひご一緒しましょう!

投稿: nozo | 2010年11月25日 (木) 23時49分

nozoさん、こんばんわ。
コメントありがとうございます。

23日は残念でした~。スーパーテネレと赤ムルの最新デュアル
パーパスツーショットを撮りたかったのですが…。

とにかく軽さは私のような年寄りにはありがたいです(笑)。
これでマルチなら…(爆)。

来春お会いできるのを楽しみにしてます。その時はGAZZYさん
のGSにも是非加わって頂きたいですね!

投稿: わらいぶくろ | 2010年11月26日 (金) 00時24分

なんとなく心境の変化が伝わってきます。
新たなバイクとの出会いとは劇的なものではなく、いつしか自分のニーズにマッチングしてしまったから(?)
私もGTRの買い替え数か月前までは全く興味がありませんでした。
ただ、数年の間に自分が欲しいもの(たとえばパニアとか)のアンサーがGTRでした。
ここ数カ月のわらいぶくろさんの心境の変化には薄々感じていました(笑)
白バイオフの時にはもうオーラが出てましたよ(^^)v

投稿: shingo | 2010年11月27日 (土) 00時38分

shingoさん、こんばんわ。

おっしゃる通り、どれだけその時の自分の欲求にマッチしているか
が新しい相棒との出会いなんだと思います。

青ボルは確かに良いマシンでしたが、私の現在のニーズからは
外れる部分が目立ってきていたのは確かです。

> 白バイオフの時にはもうオーラが出てましたよ

そうですか(^^;)。
確かにあの時は色々なバイクを物色している最中でしたから。。
ただ、自分の希望にはデュアルパーパス系のバイクがハマるんだ
と気づくのはもう少し後のタイミングになります(^^)。

投稿: わらいぶくろ | 2010年11月27日 (土) 00時45分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/79269/50131502

この記事へのトラックバック一覧です: MULTISTARADAとの出会い:

« 新しい相棒MULTISTARADA! | トップページ | 新しい相棒探し »